フォト

私のホームページ

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« “世界遺産〜《那智の滝》” | トップページ | “銀粘土教室&銀粘土オブジェ入選” »

“_/_/棟上げ_/_/”

“_/_/棟上げ_/_/”
“_/_/棟上げ_/_/”
“_/_/棟上げ_/_/”
“_/_/棟上げ_/_/”

友引の今日、無事に棟上げが終わりました

上棟式はしないということだったので、棟梁が、家の角角にお酒を撒いて棟上げの儀式は終了しました。

天気が続いたので、順調に進んでいるようです。ここまで出来上がると実感がわきます
紙面上での小さな世界が等身大の現物になるとはなんとも不思議な感じがします。とてもいい経験をさせてもらえたなぁと有り難く思います(*^_^*)
住友林業さんの皆さんキメこまやかで自由設計の面白みを誘導してくれたよい会社だと私は思います。
まだ完成には3、4ヶ月かかりますが、皆さん怪我のないよう頑張って頂きたいと思います
〜上棟式〜
「上棟式」は建前(タテマエ)とも呼び、無事棟が上がったことに喜び、感謝するものです。つまり、上棟式は「儀式」というよりも施主が職人さんをもてなす「お祝い」といえます。

工事に関わった人が一同に会し、今後の工事の安全を祈願し、お互いの協力の元に家をつくり上げていこうとする意思表示の会でもあります。

このように上棟式はお祝いの会ですので、一般的な住宅の場合、地鎮祭と異なり神主さんを呼ばないことが多いです。
ただし、地域によっても異なります。
by AllAbaut 住い

棟梁が角にお酒をまいていましたが、これは清め上棟の儀です。
本来酒の他、塩、米をまくそうです。


« “世界遺産〜《那智の滝》” | トップページ | “銀粘土教室&銀粘土オブジェ入選” »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« “世界遺産〜《那智の滝》” | トップページ | “銀粘土教室&銀粘土オブジェ入選” »