フォト

私のホームページ

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« “リトミック『音のひろば』♪” | トップページ | “「おはなしのたからばこ」∵・∴・★” »

“簡単おやつ♪『芋餡柏餅』”

“簡単おやつ♪『芋餡柏餅』”
“簡単おやつ♪『芋餡柏餅』”
“簡単おやつ♪『芋餡柏餅』”
“簡単おやつ♪『芋餡柏餅』”

“こども・うらら・くらぶ”で作りました『芋餡柏餅』のレシピをご紹介します(o^-')b☆
うららくらぶでは、こどもでも簡単に作れる、カラダに優しいレシピを考案しています☆

〜芋餡柏餅〜
<材料>4個分
団子粉:160g
水    :120cc程度
サツマ芋:皮を剥いた状態で100g
白味噌:大さじ1
米あめ:15g
メープルシロップ:15g
塩少々

〈作り方〉
1.サツマ芋をアルミホイルで包み、トースターやオーブンで20分〜25分焼き、焼芋を作ります。(焼芋が一番芋の甘味を引き出します)
2.焼芋の皮を剥き、白味噌、米あめ、メープルシロップを入れ、よくつぶし混ぜ、ペーストにします。
3.団子粉に塩少々を入れ、水を少しづつ入れながら耳たぶ程度になるように捏ねます。
4.捏ねた団子を4等分し、ハンバーグより大き目の楕円形を作り、沸騰した湯に入れ、浮いたらすくいとり、冷水にあけます。
5.冷水から4を取り出し、キッチンペーパーで水分を吸い取り、芋餡を挟み、柏の葉を巻いて出来上がりです。

普通の柏餅は団子を蒸して、捏ねてまた蒸してという工程をするようですが、これなら美味しく手間なく、簡単に作れます(o^-')b♪
芋以外にも、白豆で作るのもいいですね☆
市販の餡こでもいいですよ(^-^)
~柏餅~
柏餅に使われている葉の柏の木は新芽が出ない限り古い葉が落ちないそうで、この頃から『家が絶えない』『後継者が絶えることがない』縁起のいい木として考えられ、柏餅はすでに室町末期頃から広く食べられていたそう。今と違って中の餡は小豆のこしあんではなく、味噌餡だったそうです
今回のレシピ、もしかして室町風(o^-^o)?

〜柏餅or粽(ちまき)どちら派?〜
平安時代に中国から端午の節句が伝来した時、粽も一緒に伝えられ全国に広がりました。江戸時代に五節句の一つとなった時、江戸では柏餅が定着し、上方はちまきが伝承されたことから今も関東では柏餅、関西では粽が親しまれているそうです。by All About

う〜む…。どちらも美味しくて甲乙つけがたい(^ヘ^)b☆

« “リトミック『音のひろば』♪” | トップページ | “「おはなしのたからばこ」∵・∴・★” »

簡単おやつ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« “リトミック『音のひろば』♪” | トップページ | “「おはなしのたからばこ」∵・∴・★” »