フォト

私のホームページ

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« “アロマテラピーサロン&スクール『クリシュナ』*゜” | トップページ | “リトミック『音のひろば』♪” »

“主人が作った『うめジャム』*。゜”

“主人の作った『うめジャム』*。゜”
“主人の作った『うめジャム』*。゜”
“主人の作った『うめジャム』*。゜”

以前ブログにて“梅サワー&梅シロップ作り”をご紹介しましたが、梅シロップに使用した梅、(シロップ漬にして約2、3週間経ってしまいましたが、実はジャムにする場合、漬けた梅は10日頃に出して、ジャムにするのがベストなんですが…)ジャムにするにはかなり実がしぼんで、風味が飛んでしまっていましたが、それでも主人は気がついたら、夜中にせっせとジャムを作っていたようですヾ(^_^;

大量の梅をみじん切にするのが、かなりの重労働だったようです{{ (>_<) }}

そうして大量に出来たジャムは、パンのお伴だけでなく、チャツネ的に(カレーに使うなど)、他にもちょっとした甘味に使用してます(o^-')b。梅の酸味がありますので、考慮して使用してみて下さい。

ジャムを作るには、出来るだけ、白砂糖やグラニュー糖など、ミネラルや不純物の無い、砂糖を使用して煮詰めて下さい。ジャムは保存食ですので、ミネラル分がある砂糖で作ると腐敗しやすいので、不向きです。白砂糖を悪く言う傾向がありますが、人が生き伸びる知恵として大切な食材だったわけですから、その恩恵を忘れて悪のレッテルを貼るのはおかしいですよね☆しかし、現代食では、売り物の品質を安定させる目的もあり、白砂糖orグラニュー糖の使用がほとんどです。ですので、自宅での調理などでは、できる限り、ミネラルも取れる色のあるお砂糖がよいですね(o^-')b。白砂糖は体を冷してしまうので、余計に代謝が悪くなり、冷え症、ダイエットには大敵ですσ(^◇^;)。。。ダイエット中でも、ミネラルを含む糖類ならば、神経や筋肉に働きかけ、代謝の手助けになるので、甘い物が欲しい時は有効だと思います(o^-')b☆。ただ、取り過ぎには気をつけましょうσ(^◇^;)。。。

梅の効能については、“ブログサイドバーのカテゴリー『グルメ・クッキング』で『梅サワー&梅シロップ』をご覧下さい☆

梅雨のうとうしく、疲労の溜まりやすいこの時期は、やっぱり梅の恩恵で心身を回復させるのが、利にかなっていると思います(o^-')b∵・∴・★

私も毎日、自分が作った『梅サワーの牛乳or豆乳割』でホッと一息入れてますd(^-^)∵・∴・★


« “アロマテラピーサロン&スクール『クリシュナ』*゜” | トップページ | “リトミック『音のひろば』♪” »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« “アロマテラピーサロン&スクール『クリシュナ』*゜” | トップページ | “リトミック『音のひろば』♪” »