フォト

私のホームページ

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« “//*/*/外構工事完成しました/*/*//” | トップページ | “(社)日本アロマ環境協会インストラクター試験!” »

“〜フランス洋菓子〜『ガトー・ド・ボア』”

“〜フランス洋菓子〜『ガトー・ド・ボア”
“〜フランス洋菓子〜『ガトー・ド・ボア”
“〜フランス洋菓子〜『ガトー・ド・ボア”
“〜フランス洋菓子〜『ガトー・ド・ボア”

そう、知る人ぞ知る、オーナーシェフ“林 雅彦さん”が織り成す『ガトー・ド・ボア』で、今日ホールケーキと看板ケーキ『アンブロワジー』『ラギャラクシー』を買いに行きましたo(^o^)o☆

“林 雅彦さん”は1991年、フランス「クープ ドュ モンド パティスリー」ワールドカップ洋菓子コンクールに、日本代表3人の1人して参加し、日本初のグランプリを受賞。1997年ドイツ「メイルト ド パティシエ世界選手権」味覚審査1位、特別賞受賞。

など、凄腕シェフのケーキを絶対味わってみたく、今日のチビの誕生日と、遅ればせながらの結婚記念日を兼ねて気合いを入れて買いに行きましたo(^o^)o☆

〜ガトー・ド・ボア〈DEPUIS1982〉〜
…フランス菓子創りは、その過程の多くの部分で、芸術と共通していると思われます。
なぜなら、創造性豊な才能と確かな技術が結び付き、その作品を通して作者の新鮮なビジョンと世界観を示すことができるからです…
by林 シェフから

確かに、食べることさえもったいない程の美しさを持つケーキ達。味わい深い芸術品以外の何者でもありません∵・∴・★特に『アンブロワジー』と『ラ ギャラクシー』はグランプリを受賞するなど、深い輝きを持つ美しさ∵・∴・★

今日は主人が遅くなるとのことで、先に誕生日ケーキを子供達は食べましたが、私もそれら黒い宝石を食べてみたく、切って「食べようかなぁ〜?」などと言っていたら、娘に『結婚記念日なのにパパと食べなかったらフェアーじゃないよ!』と叱られてしまいましたσ(^◇^;)。。。なので味の感想は出来ませんが、詳しくは以下のホームページで確認して下さいヾ(^_^;



« “//*/*/外構工事完成しました/*/*//” | トップページ | “(社)日本アロマ環境協会インストラクター試験!” »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« “//*/*/外構工事完成しました/*/*//” | トップページ | “(社)日本アロマ環境協会インストラクター試験!” »