フォト

私のホームページ

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« “人生の好転機は『浅見 帆帆子さん』にて*゜。” | トップページ | “美しい『デンドロビューム』素敵な門出に*゜。” »

“時代を感じる子ども達(o^∀^o)♪”

今日は上の子達の“授業参観”☆
新学期に入って初めての“授業参観”先生方も凄くピチピチしていて、雰囲気がとってもよさそうでした!(b^ー°)
娘は5年なのですが、さすがに5年ともなると、落ち着いた、きちっとした静けさを持った雰囲気で、半分大人な様子をかもし出していました…(^。^;)
息子は3年生
こちらはまだまだ子供子供していて、見ていて飽きませんでした(^w^)
今回娘のクラスでは、係の仕事の紹介と注意事項といったお堅い感じで、至って真面目にみんな一生懸命まとめたものを発表していましたo(^-^)o
息子のクラスは“自己紹介スゴロク”というもので、14項目位の質問事項を14のおみくじ札を引いて、出た番号の質問に答えるというもの…
時代ですね〜。好きな遊びや今、好きなこと。という、項目になると『ゲーム』と答える子がほとんどで、ゲームはどんなのが好きか?などに、盛り上がっていました♪
うん、うん、これも時代の変化が伺えますね♪
『ゲーム』それも、大いに結構!(b^ー°)
よく『ゲーム』はあまり良くない…などと聞きますが…私は一概にそうとも思いません。
今の世の中、絶対PC系に強くならないと困る世代。わりと小さいうちからそういうものに慣らしておく方が、大きくなってから抵抗なくWeb系に強くなっている気がするからです…
現に私の従兄弟は私と同じ年ですが、小さい時から凄くゲームが好きで、ゲームきちがいでしたが…小学6年位の時、全国ゲーム選手権のようなもので、優勝し、新聞にも載りました…そんな彼は、今押しも押されぬ外資系のプログラマー。とっても多忙ですが“さだまさし”をこよなく愛す心優しいプログラマーなのです…
『ゲーム』について、いろいろな言われがありますが、そういう話しって大事な部分を見失ってっている結果『ゲーム』のせいにすることによって、丸く収めているのではないか?と感じたりします…
『ゲーム』をやり過ぎ…と感じているのは、心配する親、他のことがおろそかになってしまうのを見かねて大半は言っているのでは?
私は『ゲーム』のし過ぎで宿題を忘れて先生に怒られるも、時間の使い方がおろそかになって、他にやらなくちゃならなかった事が出来なくなっても、それはそれで、自身の“学び”であるから、とやかくは、言いません。しかし、親は子に良い“学び”を促すために、だらしない生活にならないようにだけ、環境を作ってあげたらどうかなぁ?と思います。
時間の使い方を学べば『ゲーム』の重きも自然と調節することでしょう。
私の従兄弟のように好きが高じてその道に進むもよし、温和に永い目で見ることは大切だと思います!(b^ー°)。
しかし、先生もゲームの話しにノリノリで、可愛い先生だなぁ。
と思いました(o^∀^o)♪

« “人生の好転機は『浅見 帆帆子さん』にて*゜。” | トップページ | “美しい『デンドロビューム』素敵な門出に*゜。” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« “人生の好転機は『浅見 帆帆子さん』にて*゜。” | トップページ | “美しい『デンドロビューム』素敵な門出に*゜。” »