フォト

私のホームページ

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« “アロマテラピースクール&アートクレイシルバー教室day” | トップページ | “私って下手物好き〜?σ(^_^;)…” »

“ボランティア意識の変遷〜”

“ボランティア意識の変遷〜”
“ボランティア意識の変遷〜”
“ボランティア意識の変遷〜”

今日は、午前、午後に渡って“アロマテラピーインストラクター授業”をしましたo(^-^)o☆
9月26日(日)に『第26回アロマテラピーインストラクター試験』が実施されます☆
明日8月11日(水)〜8月25日(水)まで、試験申し込みがあります☆
申し込み予定のある方はお忘れなく!
そして、今日で私の方の生徒さんのインストラクター範囲の授業は終了しましたo(^-^)o
しかしながら、これからが追い込み体勢☆
一緒に頑張っていきましょうo(^-^)o☆
インストラクターの授業範囲では“ボランティア論”も勉強します☆
皆さん“ボランティア”と聞いて、どんな意識を持ちますか?
《ボランティア論の範囲より引用》
ボランティアの意識の変遷
『施す』から『共に生きる』
これはよく誤解されることですが、ボランティアの語源は「奉仕」ではなく「有志」「自発的に申し出る」を意味する言葉です。
ラテン語では「自由意志」、フランス語では「喜びの精神」を意味します。
従来は奉仕と訳されることが多く、減私奉公的なイメージや、経済的に裕福な人が貧しい人に『施す』活動、特定の人だけが行う慈善活動、「〜してあげる」活動のように思われ、行う側と受ける側の間に上下関係が、意識されることがありました。
しかし、本来のボランティア活動は、個人の自発的な自由意志によって行われるもので、自発性・自主性によって支えられているものです。
「〜をやりたい」「〜をすることに喜びを感じる」活動なのです。
全ての人がハンディキャップあるなしにかかわらず共に生き、共に暮らしていくために
「自分のことをして周囲に役立ち、自分自身も向上させていく」という意職に変化している。
このことこそ、世の中を変える意識なのです*。゜。
あなたが喜びを感じることをしてみて下さい(*^o^*)*。゜。
今日も佳きお導きに感謝、感謝でございますm(u u)m

« “アロマテラピースクール&アートクレイシルバー教室day” | トップページ | “私って下手物好き〜?σ(^_^;)…” »

アロマ&ハーブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« “アロマテラピースクール&アートクレイシルバー教室day” | トップページ | “私って下手物好き〜?σ(^_^;)…” »