フォト

私のホームページ

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

趣味

“H.L.Pエスコリーニャ奈良サッカークラブ”

“H.L.Pエスコリーニャ奈良サッカークラブ”
“H.L.Pエスコリーニャ奈良サッカークラブ”
“H.L.Pエスコリーニャ奈良サッカークラブ”
“H.L.Pエスコリーニャ奈良サッカークラブ”

今日は息子の通うサッカースクールの“エスコリーニャ”クラスの体験会へ行ってきました(o^∀^o)♪
総勢約60名近くいるそうですが、みんな和気あいあいとして、とってもハツラツとしていていました(o^∀^o)♪
始まる前にみんな握手を交わしていましたが、それも、仲間同士思いやりを持って、わだかまりなく、快くスポーツをする為の行為なんでしょうねo(^-^)o♪
そしてやっぱりみんな礼儀正しくて、顔を見たこともない私にもしっかり『こんにちは!』と挨拶をしてくれて、とっても嬉しかったですo(^-^)o!
私自身が、見習わなくちゃf^_^;…と思ってしまいました…
最初から最後まで本当に無駄のない楽しみ方で練習している感じが伝わってきて、心も技術も高められそう!!と思いましたo(^-^)o☆!
息子も、初めは緊張したものの、みんな親切にしてくれて、直ぐに打ち解けることが出来たようでした(^w^)♪
彼はとても充実し、楽しんで参加していました☆
今日はリフティングの仕方をコーチやお兄さん方から教わったようで、みんな親切でカッコイイ!と言っていました(^w^)♪
そのうち君もそんな風に頼りにされる先輩になれるといいねo(^-^)o♪
と…
なんたって君の名前は『頼りにされるように努力する子=頼努』だもんね!(b^ー°)
今後の彼の成長が楽しみです(^w^)♪
《H.L.Pエスコリーニャ奈良サッカークラブ》

“真実の木*゜。*゜”

“真実の木*゜。*゜”
“真実の木*゜。*゜”
“真実の木*゜。*゜”
“真実の木”〜ドラセナ・マジナータ

写真の元気な毛髪のような観葉植物がそうです☆

この子は約5年程前に、一目惚れで購入したのですが、私はこのサイズが好きで、側に置いておきたく、一度も鉢を変えることなく元気に頑張って貰っています…f^_^;

そして、この子を購入してからずっと幹に見えるように『ありがとうございます感謝』の札を鉢に立ててます☆
だって、私は言霊を信じていますから…f^_^;

今日この子が凄くビンビンして嬉しそうにしているので、思わず、愛おしくなって「いつも有難うo(^-^)oあなたのお陰で癒やされるよ〜」って声かけしたら、隣の隅で頑張っている“オーガスタ”も気になって見ると、一年ぶりにか、新芽が出ていました(o^∀^o)♪

この冬に南国の観葉植物が新芽を出してくれるとは…。
この家が暖かいこともあるのでしょうが、観葉植物も何かをきっかけに芽を出す頃合いを見ているのでしょうか?

今年に入って、私なりに決めごとをして、頑張ってみています☆

その気持ちと同調してくれていたら嬉しいです♪
“真実の木”は“真実の目”を持って見てくれている…?

しかし“真実の木”の名前の由来ドラセナ・マジナータの“マジナータ=マジになった→真実…(-"-;)”というなんともロマンスのないダジャレかよ…(-"-;)って

だれかもっとロマンチックな由来おしえて〜(>Σ<)

“サッカーやる人『イケメン?!』”

“サッカーやる人『イケメン?!』”
“サッカーやる人『イケメン?!』”
“サッカーやる人『イケメン?!』”
これを言ったのは息子ですよ…f^_^;

「サッカーやってる人ってイケメン多いよね〜」って言ってきたから思わず笑ってしまいました…(^。^;)

じゃぁ、自分も“イケメン”?!てこと?

今日は長男が通う年始めの“アルティスタ サッカースクール”の日☆

心なし、人数が増えているような…?

よく見ると若いコーチが増えている(^w^)♪
まだ、十代位だろうか?なんと、あの“石川 遼” 選手にそっくり☆!

思わず写メしようかと…f^_^;

確かに、前に来てたコーチもいつも教えてくれてるコーチもイケメンだよなぁ〜☆

息子が言うのも分かる気がする( ̄∀ ̄)♪

あ〜そんなイケメンを目指してるのね〜♪

ん〜容姿はちょっと残念だけど、頑張ったらイケてるメンズには仲間入り出来るかもね…(^。^;)

って、邪(よこしま)な考えは抜きにして、大好きなサッカー頑張っね(^∀^)ノ♪

母が邪って?まあまあ\(^。^;)

そんな“アルティスタ・サッカースクール”は以下をアクセスしてみて下さい☆♪

H.L.Pアルティスタサッカースクール(Heart Link Project/ハート・リンク・プロジェクト)

『ハート・リンク・プロッジェクト』

日常的に”夢・希望・達成感・向上心・喜び・楽しさ・感謝”を伝えることができる環境や機会を提供し、青少年健全育成活動・社会貢献活動にも積極的に取り組み、”こころ”と”こころ”、”人”と”人”の繋がりを大切にすることを目的としています。
URL:http://www.hlp07.jp

“『スイーツデコ♪』プレゼント☆*゜”

“『スイーツデコ♪』プレゼント☆*゜”
“『スイーツデコ♪』プレゼント☆*゜”
“『スイーツデコ♪』プレゼント☆*゜”
“『スイーツデコ♪』プレゼント☆*゜”
娘が友達に“クリスマスプレゼント♪”するんだ(^w^)♪
と言って紙粘土で作っていた“スイーツデコキーホルダー&ストラップ”です!ちょっと売り物より上手いかも(゜∀゜;ノ)ノ!

親バカでしょうか?益々腕を上げて、マジで結構いい値段で売れるわぁ…と思ってしまいました…f^_^;
お母さんにも頂戴♪とおねだりしてしまいましたf^_^;
お友達に“クリスマスプレゼント!”と言っていましたが、プレゼントにはピッタリ!!だと思いました!(b^ー°)

紙粘土は軽量タイプの物を使用しています。
結構手頃な値段で購入できますし、付属品も娘は100均で売っているネイル用アクセサリーを上手に利用したりしています!(b^ー°)

娘もおだてに、本当にネットショップしたいなぁ〜(≧∇≦)!などと言っていました…
いつか、流行りが過ぎたり、飽きがこなければ、それもありかなぁ…?などと、苦笑するのでしたf^_^;…

“ついに『丘サーファー』か…?”

“ついに『丘サーファー』か…?”
“ついに『丘サーファー』か…?”
“ついに『丘サーファー』か…?”
“ついに『丘サーファー』か…?”
そろそろ大掃除の時期ですねf^_^;

今年は「大掃除しなくていいわね〜。」なんて、言われますが、引っ越し前の家に主人の妹が越してくるので、そちらを大掃除していました…f^_^;

そして主人も前家に置きっぱなしにしていた、一応趣味である“ウインドサーフィン”の道具を引き揚げ、道具の手入れに明け暮れていました…

セイリングをしてるので『遂に丘サーファーだね…(-.-;)』などと言っていたら『もうとっくに、そうだよ…(-"-;)』と…
海無し県の奈良に移り住んでからほとんどすることが出来ず…子どもが出来て余計に行きづらくなったんでしょうね…

これでも、昔はウインドの指導員をしていたくらいで、私も教わり、その後結婚し、子どもが出来るまでは、私も結構こなしていたんですよ…f^_^;
そんなウインドバカだった彼も、むなしそうに道具に目をやっていました…そのうち子ども達もやるだろうと道具を捨てられずにいますf^_^;

どなたか“ウインドサーフィン”にご興味ある方、または、趣味でされてる方、ご一緒しせんか?
ちなみに私は年齢的に太陽が怖いので…万年傘の下から出られなくなっていますが…f^_^;

女性でも出来ます☆(但し、初めは波の無い湖などでされるといいでしょう!(b^ー°))
風に乗るとスピードが出て、かなり気持ちがいいですよ☆!

“引き続き『ガンプラ』に励む娘ヾ(^_^;”

“引き続き『ガンプラ』に励む娘ヾ(^_^;”
“引き続き『ガンプラ』に励む娘ヾ(^_^;”
“引き続き『ガンプラ』に励む娘ヾ(^_^;”

誰に似たんでしょうね〜ヾ(^_^;

小4の娘が、自分のお小遣いを出してまで“ガンプラ”が欲しいと…。写真は“ダブルオー00”という種類だそうです☆

私が、4年生の頃は…“シルバニアファミリー”と言うお人形さんごっこにハマっていましたが…。そう思うと私って“おぼこかったσ(^◇^;)。。。?”

彼女は1/144の模型を指先が痛くなりながらも、ちゃんと完成させていました(ΘoΘ;)

絶対私似じゃない…。主人も幼い頃“ガンプラ”制作にハマっていたそうですから、きっと主人に似たんでしょうね〜ヾ(^_^;頭脳は主人に似てくれてよかったですヾ(^_^;

彼女は今“ベイブレイドとガンプラ”にハマってます…。いったい女の子なのに、男っぽくて少し困りものです...((((((^_^;)でも、チビの面倒はちゃんと見てくれるからいいかな…ヾ(^_^;

“続・スイーツデコ∵・∴・♪”

“続・スイーツデコ∵・∴・♪”
“続・スイーツデコ∵・∴・♪”
“続・スイーツデコ∵・∴・♪”
“続・スイーツデコ∵・∴・♪”

時たま、娘が急に「ママにスイーツデコ作ってあげる〜♪」と言ってくれるので、美味しそうな『粘土でつくるかわいいスイーツ』の本を見ながら注文します☆♪

今回は樹脂粘土ではなく、軽量粘土の『Hearty』を使って、作ってくれました☆♪。この『Hearty』はアートクレイの生徒さんもよく使っているそうで(写真のオレンジマカロン彼女作)、出来上がりはマシュマロの乾燥した感じに似た触り心地と言った所でしょうか?質感を求めるにはいい粘土かと思います☆

だんだんチョコ系スイーツが食べたくなる季節になってきましたよね〜♪娘にお願いしたんですが、オレオみたいな色合いしか出せない…(-"-;)と言っていましたが、確か生徒さんも同じ様なことを言っていたような…もしかしたら『Heaty』で作ると、出にくい色合いがあるかもしれませんね…ヾ(^_^;それはそれで美味しそうに出来ていたのでOKでしょうd(^-^)☆

最近、娘がせっせと手伝いやら、こうして私に何か作ってくれたり…娘は私に『なんでもママの役に立ちたいの〜♪』なんて嬉しいことを言ってくれて『ママといるとトロケルぐらい癒されるわ〜∵・∴・★でも、なんか熱くなってくるっっ(*^_^*)』っておいおい、ママに恋してるσ(^◇^;)。。。?

いつも、叱ってばかりいるのに凄く嬉しいですよね(o^-')b♪

いつでもそう思ってもらえる母であり、一人間でありたいと思いました(*^_^*)∵・∴・♪

しかし、3ぽ歩くとすぐに忘れる娘でありました...((((((^_^;)アーおいおい

“Art and Hobby Construction Kit『LaQ』”

“Art and Hobby Construction Kit『LaQ』”
“Art and Hobby Construction Kit『LaQ』”
“Art and Hobby Construction Kit『LaQ』”
“Art and Hobby Construction Kit『LaQ』”

〜平面から立体へ…無限に広がる創造の世界〜

最近長男がハマっている『LaQ☆』ご存じの方も多いと思います(o^-')b☆本屋さんなどでよく見掛けると思いますが、『LaQ』は新しい発想から生まれたパズルタイプのブロックです。子供から大人まで、家族みんなで自由に楽しむことができます☆多才な創造力でいろいろな形を創りだすことが出来ます∵・∴・★

箱写真の“オウム”を見よう見まねで、作っていました(o^-')b☆本人も力作は大事にしているのですが、兄弟に幾度となく壊され…ヾ(^_^;大泣き(ToT)しては、作り替え…今回で3、4作品目になりますヾ(^_^;せっかくなのでブログしてみましたヾ(^_^;☆

私も何度か作ってみたのですが、結構面白かったのですが、ハマりきれなかった理由に、割と指先に力が必要なので、だんだん痛くなってくる所が難点だなぁ…と思いましたが、息子はそんなこと一つ言わずに、壊れたことを逆に「また新しい作品がつくれるから、まあいいよ(^-^)」と大泣きした後黙々と、作り直していました(o^-')b☆

指の痛みなど感じずに、楽しんで作っているところを見ると、よっぽどハマったのだなぁ〜と思いましたd(^-^)☆

創造力も豊になりそうで、指先が鍛えられ、器用にもなれそうですよね(o^-')b☆

最近では何処でもよく見掛けるこの『LaQ☆』実は、開発会社は奈良の吉野の小さな会社!☆
そんな会社から海外へも∵・∴・★
世界共通で遊ばれているブロック☆彡小さな世界から大きな世界へ羽ばたいた夢ある小さき物∵・∴・★
指先と思考で頭も活性化してきそうです(o^-')b☆やりはじめたら意外とハマるかもしれませんよ∵・∴・★

―Yoshiritsu Co.,Ltd.―

“樹脂粘土で『スイーツデコ♪』体験∵・∴・★”

“樹脂粘土で『スイーツデコ♪』体験∵・∴・★”
“樹脂粘土で『スイーツデコ♪』体験∵・∴・★”
“樹脂粘土で『スイーツデコ♪』体験∵・∴・★”
“樹脂粘土で『スイーツデコ♪』体験∵・∴・★”

今日は娘が夏休みの宿題に樹脂粘土を使いたいと言うので、アピタの手芸店に行ったところ、面白そうな企画イベントをしていたので、参加してみました(o^-')b☆

“樹脂粘土(グレイスホイップタイプ)を使用して『プチパフェ』を作ろう”と言うもので、いつも娘がやっているのを見ているだけでしたが、私も一緒に作ってみました(^-^)v♪
作業はごく簡単でしたが…センスが問われますね〜ヾ(^_^;

小さいパフェ容器に自由にビーズを入れ、上にグレースホイップタイプ(これが意外と押し出すのに力がいりますヾ(^_^;)を上手にソフトクリームの様に押し出し、トッピングすれば出来上がり♪自由に自分なりのデザインが作れるので、面白かったですし、どんな素材かが分かって、ためにもなりました(o^-')b☆

しかし、娘の方が遥かに美味しそうなパフェが出来て悔しい〜{{ (>_<) }}

私も始めは抹茶パフェを目指して作っていたのですが…地味だったので、余計なアレンジを入れたら、完全にパフェではない物になってしまいました...((((((^_^;)
出来は娘に完敗といったところですm(_ _)m

写真の紫色のが娘作品、グリーンの派手なのが私作です…ヾ(^_^;
パフェなんだから美味しそうに見えなきゃダメですよね〜σ(^◇^;)。。。
このイベント、Uホーム1Fのトウカイさんにて、次回8日土曜日13時30分〜予約にて行われます☆お一人500円です☆
これを機にハマるかもしれませんよ(o^-')b☆

息子二人はパパと2Fのゲームセンターで、コインを100枚以上ゲットして楽しんでたようでしたヾ(^_^;

“みんなで『ドロドロ泥団子』作り♪”

“みんなで『ドロドロ泥団子』作り♪”
“みんなで『ドロドロ泥団子』作り♪”
“みんなで『ドロドロ泥団子』作り♪”
“みんなで『ドロドロ泥団子』作り♪”

以前ブログで、長男が作制した『泥だんご』を紹介しましたが、今度は作った泥だんごに色を乗せる所までしていました☆お友達や次男までもが、ドロドロになりながら、楽しそ〜に♪泥いじりをしていました(^◇^;)。次男の作った団子はどう見ても〇〇〇にしか見えないのですが…。

以前のブログで“のろ”を施して大理石の様に美しくなる。と紹介しましたが、子供達なりに色のつけ方を工夫し、レンガやブロックを削って、それを泥団子にまぶし、赤や白、黄色の泥団子に仕上げていました☆

〜光る泥団子づくり〜
1,土とすさ(細かく刻んだワラ)と砂、同量分を混ぜ、団子を作る。
2,乾燥してきたら、瓶などで、丸く整形
3,すさがはみ出ていたら、ライターなどで、焼き落す。
4,砂漆喰(生石灰・砂を同量混ぜたもの)を塗る。
5,漆喰を乾燥させ、整形したら、のろ(生石灰・糊・顔料を混ぜたもの)を半面に塗り、乾燥したら、残り半面に塗る。この作業3回繰り返す。
6,乾燥させて、瓶などで優しく磨きあげる。

このような、漆喰団子は漆喰の成分特徴により、長い時間をかけて大理石に変化するそうです!

大理石風ではなく、いずれ?本物となる日がくるようです(*^_^*)∵・∴・★

漆喰団子を作ったら、大事に壊さず、後世に残るお宝にしましょう∵・∴・★