フォト

私のホームページ

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

音楽

“素晴らしいシンガーソングライターと…”

“素晴らしいシンガーソングライターと…”
“素晴らしいシンガーソングライターと…”
“素晴らしいシンガーソングライターと…”

ここにまた、一人の素晴らしいライトワーカーを見つけた気がする…
ライトワーカーとは“自分を愛し、癒し、輝かせ、その自らの光で周囲を輝かせる人”
その輝く存在が周囲に癒やしと勇気を与え、伝導した波動がまた素晴らしい波動へと広がり、遂には世の平和への貢献者となる…
今日はアロマテラピーの授業がありました☆
生徒さんより、紹介下さった素敵なシンガーソングライターです(*^o^*)♪
池内 優介(いけうち ゆうすけ)
奈良発の“シンガーソングライター”
穏やかなフォークソングに優しい歌声*。゜。
「事実ソング」を歌う想いの語り部*。゜。
〜…
誰かが誰かを想うとき
自分が自分を想うとき
そんなとき僕の歌は産まれる。
人が人を想うあたたかさを歌にしたい。
そして誰かにとって必要な歌を歌いたい。
僕にとってあの歌が必要だったように…
〜…
僕の歌はいわば『生きることの副産物』である。
主に、生きていると起こる、心動いた出来事が歌になっているからである。
僕は売れようが売れまいが、歌を産むことはやめないだろう。
と、言うよりもやめようがないだろう。
僕の歌は、感情を伴って生きている限り、いつのまにか誕生しているようなものなのだから。
作ろうとして、作ったというよりも、産みたいから産んだという感覚である。
歌産みの作業は、つまり一生懸命生きることである。
一生懸命やると、多くの心の揺さぶりに出会う。それが歌になっていくのである。
〜…
奈良を中心に大阪、東京で弾き語るアーティスト。
貴方も素敵な弾き語りに癒されてみませんか( ̄∀ ̄)*。゜。
今日もアロマの授業は神経の続きをしましたが、午後友達の所に遊びに行ったらこんな教科書を貸してくれました…(^。^;)
う…高校の教科書?!
レベルが高い…
めっちゃ参考になるし…
皆さん気にかけて下さってありがとうございますm(u u)m。
更に勉強してみます…f^_^;☆
こうして、いろいろなお繋ぎ、ご縁を頂き、感謝、感謝でございますm(u u)m

“『Carpenters』〜麗しき切ない歌声”

“『Carpenters』〜麗しき切ない歌声”
“『Carpenters』〜麗しき切ない歌声”
最近『カーペンターズ』の曲をラジオでよく聞くことが多く、妹に譲ってしまったCDが聞きたいなぁ〜などと思っていたところ、たまたま通りかかったデパートの催事場から『カーペンターズ』の曲が流れてきて、なんと980円で売ってるではありませんか!
即買いですよ(>Σ<)!

早速、車の中でガンガンに聞いていたのですが、彼女のとろけるような歌声は、本当に素晴らしく魅力的です…しかし、私にはその歌声が切なくとられてならないのです…だって今の私の年齢の時には亡くなっていたのだから…

彼女は『神経性無食欲症』簡単に言えば『拒食症ですね。その『拒食症』を回復させるために2ヶ月以上の入院により、13.6キロの回復はしたものの、長年のダイエットによる体力低下によって、最後は心臓発作が原因で、32歳と11ヶ月という若さで亡くなったとされています。

美しさは女性にとっては永遠のテーマ。若ければ無理なダイエットにより美しさを獲得しようとするのは無理もないことですよね。しかもスターですから…

私もとても気持ちは分かります。よく細いと言われますが・・・?。私も多くのダイエット経験はありますし、持続させています。

そんな中で分かったことは、過度にしない、過度な負担に慣れた体は、それを止めたり、緩めたときにリバウンドが来て、罪悪感に陥り、また新たにダイエット方法を変え、過度に偏るの繰り返しになるからです。

運動でも、食事でも、過度にしない、取らない。が秘訣です。しかし、毎日続けられる程度の運動と我慢しないで、お菓子でも、ケーキでも食べたいものがあれば、普通に食べることです(食べ過ぎないこと)。我慢は脳の負担になり、何ヶ月か先のリバウンドにつながります。それから私は絶対に体重計に乗りません。それは、理想の体重でなければ、自分を追い込んでしまうからです。なので鏡で体系チェックはします・・・(^-^;

正月は太る。は言い訳?楽しい時こそ、体は活性化して、消費するはずですから、脳によく、聞いて下さい。お餅を沢山勧められたけど、本当にそんなに欲しいの?
お腹と相談して下さい。負担かけていないか?
そうして、楽しい会話をするときは箸を置いてみましょう!(b^ー°)

話しはそれましたが『カーペンターズ』今年40周年を迎え、これを記念してwowoで1月1日にて『カーペンターズスペシャル永遠の輝き』を放映するそうです!(b^ー°)

私は彼女の心と体の揺れる葛藤が、それを打ち消すように底から出す声に32年と11ヶ月の生涯を照らし合わせてしまうのです。
切なくも、美しい歌はそんな彼女の背景からそう聞こえてしまうのかもしれませんね…

“この時期に無性に聞きたくなる曲∵・∴・★”

“この時期に無性に聞きたくなる曲∵・∴・★”
“この時期に無性に聞きたくなる曲∵・∴・★”
“この時期に無性に聞きたくなる曲∵・∴・★”
“この時期に無性に聞きたくなる曲∵・∴・★”

秋も深まり肌寒くなってくると何故か“ソウルフル”な感じの曲が無性に聞きたくなります∵・∴・★

私もあまりCDを購入しないのでヾ(^_^;ご紹介するCDはむちゃくちゃ古かったりしますが…。歌声を聞くと、いつでも、酔い痴れてしまいます...((((((^_^;)

“聖路加ガーデン”から東京の夜景を一人で見渡しながら、そんな素敵な“フェイク”の効いた曲達を聞くと凄くロマンチックで、なんて贅沢なんだ〜*。゜と思いました(*^_^*)∵・∴・★

そうして、明日に向けて強くあろうと、魅力に磨きをかけたのでありましたσ(^◇^;)。。。?なんちゃって〜ヾ(^_^;

その頃が蘇りながらも、今でも身体の芯から温めてくれるようなCD。まあ、ベタですが…『ベビーフェイス』『ボーイズⅡメン』『ケニーG』などは私の中ではお勧めです∵・∴・★

“秋”の少しだけ思わず感傷に浸ってしまいそうな気候に“グッと”ハマりそうですよ(o^-')b∵・∴・★

“『アーロン・ネウ゛ィル』の歌声〜アウ゛ェ・マリア”

“『アーロン・ネウ゛ィル』の歌声〜アウ゛ェマリア”
“『アーロン・ネウ゛ィル』の歌声〜アウ゛ェマリア”

人は時に祈りたくなるような場面があります...((((((^_^;)

私は毎日、その日の気分で色んな曲を聞きますが、こう見えて?クラシックもよく聞きます(^_^;(しかし、タイトルは覚えてませんσ(^◇^;)。)大音量の中に身を置きたい時は、イヤホンをしますが…(^_^;、頭が壊れそうになります…

写真のCD『Your Best Tunes 101』5枚綴りのテーマごとに分けたクラシックが全101曲集約されている聞き応えあるCD集ですd(^-^)☆

私は心から祈る思いになった時、思いを集中、高めるため、共鳴しそうな曲を流し、曲に力を借りるように祈ってみます…ちなみに私は何かに属している信者ではありませんσ(^◇^;)。。。しかし、目に見えない力の存在は日頃から感じる?事も多く、勝手ながら、手を合わさせて頂くことも多々ありますヾ(^_^;

今日も、そんな出来事があり『Your Best Tunes 101』の2枚目に収録されています“アウ゛ェ・マリア(シューベルト)”を選びました。この曲は誰でも知っている有名な曲ですが(ウ゛ォーカル)“アーロン・ネウ゛ィル”のこもったような歌声が凄くよく、今日はこの歌声に力をかして頂きました∵・∴・★

私は、曲をインスピレーションで選びますが、この曲の説明はこうでした…

《シューベルト:アウ゛ェ・マリア作品52の6(D.839)》
死の3年前、28歳のシューベルトは体調がすぐれず、孤独と不安を癒そうとザルツブルク近郊のトラウン湖畔を旅します。この曲は、その神秘的な湖から霊感を受けて書かれました。歌詞は英国のW.スコットの叙事詩『湖上の美人』の中の“エレンの歌”の1節で、湖畔で乙女が聖母に祈りを捧げた歌だそうです。

私の祈りも、どうやら通じた?ようです(*v.v)。∵・∴・★