フォト

私のホームページ

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

簡単おやつ

簡単おやつ♪“八朔入り杏仁豆腐”*。゜*

0006_40007_2簡単おやつ♪“八朔入り杏仁豆腐”*。゜*

 

以前に“こども・うらら・くらぶ”で作った“杏仁豆腐”が食べたい、と娘が言うもので、今日はちょっとアレンジして
“八朔入り杏仁豆腐”を作ってもらいました☆

沢山食べたいと言うので、以前にブログした“杏仁豆腐とぶどうのコンポート”のレシピの約三倍程の分量でつくりました…f^_^;

《八朔入り杏仁豆腐》
〈材料〉
粉寒天:小さじ2
杏仁霜:24g
水:300cc
豆乳:300cc
メープルシュガー:50g
八朔:1個

〈作り方〉
1,水に粉寒天を入れ、ふきこぼれないように、溶かす。
2,1に予め合わせておいた、杏仁霜、豆乳、メープルシュガーを入れ、沸騰させないように、煮溶かす
3,きれいに剥きほぐした八朔を合わせ入れ、器に移し、冷やし固める。
今回はエバミルクを使いませんでしたが、とっても美味しく出来ました(^_^)v♪

《八朔 はっさく》
収穫期12月〜1月上旬

八朔は100gで約40ugのビタミンCがあり、八朔1個で成人の1日に必要なビタミンCを摂取できるそうです。
八朔の苦味成分『ナリンギン』と言うポリフェノールの一種“抗酸化作用、抗アレルギー作用、食欲抑制作用”などがあるそうで、特に内皮(薄皮)に多く含まれているそうです。
又、この『ナリンギン』カルシウム拮抗効果(高血圧の薬、降圧剤など)や睡眠薬の一部に作用すると、薬効を強くし、副作用を引き起こすことで知られています
ですので、グレープフルーツ同様、八朔もその点に注意してお召し上がり下さい。by野菜ソムリエ

八朔、ちょっと苦味が有りますよね〜(>_<)。

私は敢えて、子供に剥いてあげた後の薄皮を食べてます…f^_^;

八朔はちょっと大人風味で、それはそれで美味しいですが、下二人の息子はよけて、杏仁豆腐だけ食べていたので…杏仁豆腐にフルーツを混ぜるのであれば“みかん”などをオススメします。

杏仁豆腐のクセのある旨味とサッパリしたフルーツがマッチして、より美味しくなると思います♪
また、旬のフルーツを上手にアレンジして作って見て下さい☆

カテゴリー“簡単おやつ”『杏仁豆腐とぶどうのコンポート』のレシピも良かったら参考にして下さい(^-^)☆

“簡単おやつ♪『スイートポテト』o(^-^)o”

“簡単おやつ♪『スイートポテト』o(^-^)o”
“簡単おやつ♪『スイートポテト』o(^-^)o”
“簡単おやつ♪『スイートポテト』o(^-^)o”
“簡単おやつ♪『スイートポテト』o(^-^)o”
最近、月に1回開いていた“こども・うらら・くらぶ”こと、小学生を対象とした『砂糖・乳製品・卵』を使わない、お菓子教室をインフルエンザの流行に伴ってお休みしていますが、もうそろそろ下火になってきたので、再開したいなぁ〜o(^-^)oなどと、思っていますが…
『スイートポテト』も、そんなマクロビ的なお菓子にしやすい代表品だと思います!(b^ー°)

今日は娘が、何かおやつ作りたい!と言ったので、一緒に『スイートポテト』をつくりました♪

但し、スイートポテトと言うか『茶巾』に近いです…

今回は“照り”を付けるために卵黄を使いましたが、特に、なくても良いと思います。

ただ、見栄えは塗ると、良くなります☆

《あっさり“スイートポテト”》
〈材料〉
さつまいも:600g
栗の甘露煮:3個(あれば6個程)
豆乳:130cc
メイプルシロップ:50cc
白味噌:小1/2
みりん:少々
卵黄:1
黒ごま:飾り用に少々
〈作り方〉
1.サツマイモはアルミでまいて、焼き芋にします。
※蒸かすより甘味が強く出ます。
2.豆乳、メイプルシロップ、を合わせます。
3.サツマイモを熱いうちにマッシュし、2を少しずつ加えながらペーストにします。
※ここで、こし器でなめらかにしてもいいですし、あまりこだわらない場合はそのままでもOK。
4.砕いた栗の甘露煮と白味噌を加え、更に滑らかにし、形にします。
5.卵黄とみりんを合わせ、塗り、飾りに黒ごまを散らします。
6.200℃で15分〜20分程焼きます。

今日の『スイートポテト』はお正月名残f^_^;の和風ですが…、栗の甘露煮の代わりにレーズンを入れ、白味噌ではなく、塩少々とラム酒やバニラエッセンスを少々加えると洋風に!(b^ー°)

メイプルシロップを少し減らして、米あめを加えると、もっとしっかり目の甘味になります。

上記のレシピはかなり“あっさり目”ですが、お芋の味が生かされて、子供達には受けが良いようです!(b^ー°)

お芋にもよると思いますが、豆乳の量を減らし、メイプルシロップの割合を増やしてもいいと思います☆

焼き芋に飽きたら、たまには、“スイートポテト”ですかねぇ〜…

良かったらお試しを!(b^ー°)☆

“簡単おやつ♪『芋餡柏餅』”

“簡単おやつ♪『芋餡柏餅』”
“簡単おやつ♪『芋餡柏餅』”
“簡単おやつ♪『芋餡柏餅』”
“簡単おやつ♪『芋餡柏餅』”

“こども・うらら・くらぶ”で作りました『芋餡柏餅』のレシピをご紹介します(o^-')b☆
うららくらぶでは、こどもでも簡単に作れる、カラダに優しいレシピを考案しています☆

〜芋餡柏餅〜
<材料>4個分
団子粉:160g
水    :120cc程度
サツマ芋:皮を剥いた状態で100g
白味噌:大さじ1
米あめ:15g
メープルシロップ:15g
塩少々

〈作り方〉
1.サツマ芋をアルミホイルで包み、トースターやオーブンで20分〜25分焼き、焼芋を作ります。(焼芋が一番芋の甘味を引き出します)
2.焼芋の皮を剥き、白味噌、米あめ、メープルシロップを入れ、よくつぶし混ぜ、ペーストにします。
3.団子粉に塩少々を入れ、水を少しづつ入れながら耳たぶ程度になるように捏ねます。
4.捏ねた団子を4等分し、ハンバーグより大き目の楕円形を作り、沸騰した湯に入れ、浮いたらすくいとり、冷水にあけます。
5.冷水から4を取り出し、キッチンペーパーで水分を吸い取り、芋餡を挟み、柏の葉を巻いて出来上がりです。

普通の柏餅は団子を蒸して、捏ねてまた蒸してという工程をするようですが、これなら美味しく手間なく、簡単に作れます(o^-')b♪
芋以外にも、白豆で作るのもいいですね☆
市販の餡こでもいいですよ(^-^)
~柏餅~
柏餅に使われている葉の柏の木は新芽が出ない限り古い葉が落ちないそうで、この頃から『家が絶えない』『後継者が絶えることがない』縁起のいい木として考えられ、柏餅はすでに室町末期頃から広く食べられていたそう。今と違って中の餡は小豆のこしあんではなく、味噌餡だったそうです
今回のレシピ、もしかして室町風(o^-^o)?

〜柏餅or粽(ちまき)どちら派?〜
平安時代に中国から端午の節句が伝来した時、粽も一緒に伝えられ全国に広がりました。江戸時代に五節句の一つとなった時、江戸では柏餅が定着し、上方はちまきが伝承されたことから今も関東では柏餅、関西では粽が親しまれているそうです。by All About

う〜む…。どちらも美味しくて甲乙つけがたい(^ヘ^)b☆

“簡単おやつ♪−●3色団子○◎−”

“−●3色団子●○◎−”
“−●3色団子●○◎−”

昨日“こども・うらら・くらぶ”で作った3色団子のレシピをご紹介しまーす(o^-')b☆

〜3色団子〜

〈材料〉

●小豆団子: 団子粉…50g         
                 小豆粉…5g            
                  塩少々
                 水…60cc位
○桜団子:   団子粉…50g          
                 桜の塩漬け塩抜きみじん切り…小さじ1 
        塩少々      
                 水…40cc位
◎草団子:   団子粉…50g            
        ヨモギ粉…小さじ1    
        塩少々               
        水…50cc位
トッピング: きな粉、こうせん、甜菜糖、各大さじ1を混ぜる

〈作り方〉

1.それぞれの材料を合わせ、耳たぶ程度の硬さになるように捏ねる。
  ※硬さ調節はレシピに関わらず、水、粉加減をして下さい。

2.ちょうど良い大きさに丸め、沸騰したお湯に入れ、団子が浮いてきたらすくい取り、冷水にあける。     

3.串に刺して、混ぜたトッピングをまぶして出来上がり♪

お茶をすすりながら、暖かい春の日差しを感じる・・・・。この季節にピッタリの素朴でほっこりするお茶うけです∵・∴・**.*


“簡単おやつ〜甘酒ぷりん♪〜”

“簡単おやつ〜甘酒ぷりん♪〜”
“簡単おやつ〜甘酒ぷりん♪〜”
“簡単おやつ〜甘酒ぷりん♪〜”

今回は“こども・うらら・くらぶ”にも掲載した“甘酒ぷりん”のレシピをご紹介します(o^-')b

〜甘酒ぷりん〜
材料(プリンカップ4個分):水…100cc、寒天パウダー…1g、甘酒(無添加)…100cc、豆乳…100cc、塩…少々、〈ソース用〉いちご3、4粒、米あめ…ティースプーンに山盛り1杯程度(約10g)

作り方:1.水に寒天パウダーを溶かし、火にかけ1分程煮溶かし、火を止める。2.1に甘酒、豆乳、塩少々を入れ、火にかけ、混ぜる。3.2が混ざったら、火を止め、粗熱が取れたらカップに注いで冷やす。4.いちごをつぶし、米あめを入れ、火に軽くかけ(レンジで20秒程)、米あめが溶けたら、固まったぷりんに注ぐ。※飾りは塩桜の塩抜きしたものやいちごを飾ります。

写真はプリン生地を三分にし、1つは抹茶2gほど加え混ぜ、先に流し入れ、固まってから、白生地を流し入れ、固まったら、いちごをつぶした汁だけ加え混ぜた生地を最後に流し入れます(o^-')b。豆乳は牛乳に変えてもよし、甘酒との割合をかえれば、もう少しあっさり目に、米飴は手に入りにくいので、他の甘味料で代用してもよし、また、プリンにバニラエッセンスを少々加え、米あめの代わりにメープルシロップを使うと、グッと洋風になります(o^-')b
色々試して見て下さい☆

“ジャパニーズヨーグルト!?”
麹に由来する食物繊維とオリゴ糖が腸内環境を整えるので、便秘や肌荒れなどを予防・改善、体内有害排出に役立つ事から、そうよばれているそうです!
by All About 健康・医療。

手作りチョコレ〜ト♪

手作りチョコレ〜ト♪
手作りチョコレ〜ト♪
手作りチョコレ〜ト♪
手作りチョコレ〜ト♪

写真は子供達が作ったチョコレ〜トです(o^-')b
ハートのチョコはシリコンの型にトッピングをひいて、上から溶かしたチョコを流した物♪
スプーンチョコはお弁当などに付いてきたスプーンに溶かしたチョコを乗せてトッピングした物♪
いずれもとっても簡単に失敗なく可愛く出来るので、こどもさんが作るのにはちょうどいいですよ(o^-')b
シリコン型は何回も使えるので、重宝します♪
息子も今年は彼いわく、本命チョコ?3つ貰ったので、お返しが作りたいとスプーンチョコを作ってましたが...((((((^_^;)ホワイトデーは1か月も先なのに…

〜バレンタインにチョコが広まった理由〜
日本のバレンタインにチョコレートが根付いたのは1960年に森永製菓が、新聞キャンペーン行うなど製菓会社が積極的に動き出した結果だそうです。1936年神戸モロゾフ、1958年メリーチョコレートカンパニーなど以前にも試みた会社はあったようですがいずれも流行するほどではなかったようです。
いずれにしてもチョコはココロ×カラダを癒す、素敵な食べ物ですよね(=^・^=)∵・∴・★

”簡単おやつ♪カップケーキ”

簡単おやつ♪
簡単おやつ♪
簡単おやつ♪
休日暇にしていると、大抵こども達がおやつ作ろう♪と言ってくるので、作業が簡単なおやつを作ってもらいますd(^-^)なので今日も早速おやつ作り♪
今回はカップ蒸しケーキ(o^-')b。
ホットケーキよりも手軽に早く作れます♪
レシピはホットケーキミックス(COOP国産小麦胚芽入りミックス粉)200g、卵2個、メープルシュガー20g、牛乳100cc、菜種油大さじ1です。
良く混ぜ、紙コップなど7分目ぐらいまで注いで、15〜20分蒸します
レンジで蒸し機能があればOK♪
ちなみにコップ2個ぐらいに湯を入れ一緒にチンしてもいいかもしれません(o^-')bただし、温め時間は様子を見ながら試して下さいね☆
”菜種油(キャノーラ油)”
α-リノレン酸を含む。体内に取り込まれると、EPAやDHAに変換し、血液をサラサラにします(o^-')b。
喘息、アトピー、アレルギー疾患はリノール酸の過剰摂取が原因の一つとされていますが、α-リノレン酸はリノール酸の作用を抑制し、アレルギー症状を緩和させるそうです(o^-')b
なるべく意識して摂れば頭も良くなりそうですね♪
他、えごま油、しそ油、亜麻仁油、魚油 などがあるそうです。

オススメ!ミックス粉

オススメ!ミックス粉
オススメ!ミックス粉
オススメ!ミックス粉
今日は天気もいまいちなので、家でゴロゴロしていると、子ども達が何かおやつを作りたいというので、ホットケーキを作ってもらいました(o^-')b。以前からオススメよ〜と教えてもらっていたCOOPの国内産全粒粉ホットケーキミックスを使ってみました!。
出来具合は気持ち普通のミックス粉よりパウンドが安定してうまく作れたような気がします。ただ、添付してあるレシピより卵を一つ多くと、牛乳の量を半量豆乳に変えました。
味は全粒粉の香ばしさが味わい深く、バターやシロップなしでも美味しかったです(^-^)v
食物繊維や鉄分、カルシウム、ビタミンB1などが摂れ、子ども達も自分達が作った達成感、満足感に、ココロ×カラダ潤い満たされるオイシイ時間でした♪。